伊豆全体

山が〜燃える〜♪By 石川さゆり、でも天城じゃないけどねw『大室山の山焼き』

Pocket

毎年の二月の第二日曜日に、一年一度の『ほぼ山火事』な『大室山の山焼き』が行われます。

700年以上続く伊豆の春をつげる伝統行事です。
ただ、雪が降ったりして、だいたい延期になりますw
その場合はだいたい翌週に、さらに翌週になんてこともザラ。

もし、見ることができたらラッキーだと思います(^^)

このイベントの後の大室山は黒色になり、初夏には新緑の緑、そして秋には黄金色と三色に色を変えて季節の移り変わりを教えてくれます。

Every year on the second Sunday of February, the once-a-year event called “Omuroyama no Yamayaki” is held.

It is a traditional event to celebrate spring in Izu that has continued for over 700 years.
However, it will be postponed due to snowfall.
In that case, it’s usually the next week, and even the next week.

If you can see it, I think you’re lucky (^^)

After this event, Mt. Omuro turns black, then green in early summer, and golden in autumn.

每年二月的第二個星期日,每年都會舉辦一次名為“Omuroyama no Yamayaki”的活動。

這是伊豆慶祝春天的傳統活動,已經延續了700多年。
但是,由於降雪,它將被推遲。
在那種情況下,通常是下週,甚至是下週。

如果你能看到它,我認為你很幸運(^^)

此事件之後,大室山變黑,初夏變綠,秋季變金。

日本、静岡県伊東市池 大室山