やめられない、とまらない、伊豆の地元飯

ガストロノミーツーリズム=その土地に根付いた地元の食事、自然、歴史文化を知る旅のこと。 かつての豪華絢爛な料理が受け入れられていたバブルのころから、少しずつですが昔の伊東の食事や、地元の素材を使った料理を食べたいという欲

最中をめぐる冒険

よくぞこのページを開いてくれました! あなたに地元民以外はまず無理だろうと思われるとっておきのお土産の買い方をお教えします! まずは道の駅 伊東マリンタウンからスタートします。 お食事からお土産、日帰り温泉まで揃った伊東

笑あん

伊豆 伊東 「笑あん」

伊東駅近く、湯の花通りと呼ばれる商店街で70年近く、市民の胃袋を満たしてきた惣菜店の「おかずのあんどう」 その「おかずのあんどう」の若夫婦が同じく湯の花通りに飲食店をオープンしました。 その名も「笑あん」 ここのお惣菜を

【カツ丼マニアは今日も行く】『阿於㐂食堂』

伊東駅前に昔からある、中華でも、そばでもなんでもござれのお店。 どれもこれも盛りがいい。 昭和の育ち盛りの子供達は、ここの普通盛りの量の多さにどれだけ助けられたでしょう。 個人的には、当時、スクールウオーズで梅宮辰夫さん