農家さんがつくる野菜の森 『ムーミンの森』

こちらのお店の女性シェフは農家でもあります。 店名を聞くと例のキャラクターが浮かびますが、店名のそれはキャラクターのそれではなく、 お店をオープンする前に飼ってたウサギの名前で、 そのウサギに安全で美味しい野菜を食べさせ

やめられない、とまらない、伊豆の地元飯

ガストロノミーツーリズム=その土地に根付いた地元の食事、自然、歴史文化を知る旅のこと。 かつての豪華絢爛な料理が受け入れられていたバブルのころから、少しずつですが昔の伊東の食事や、地元の素材を使った料理を食べたいという欲

【カツ丼マニアは今日も行く】『阿於㐂食堂』

伊東駅前に昔からある、中華でも、そばでもなんでもござれのお店。 どれもこれも盛りがいい。 昭和の育ち盛りの子供達は、ここの普通盛りの量の多さにどれだけ助けられたでしょう。 個人的には、当時、スクールウオーズで梅宮辰夫さん